大阪で書面添付制度の事なら竹内総合会計事務所にお任せ下さい

竹内総合会計事務所
Tel:06-6265-5088 Fax:06-6265-5055

決算・申告サポート

書面添付制度

書面添付制度とは

書面添付制度とは、税理士法第33条の2に規定されているもので、簡単に言い表しますと、申告書に顧問税理士が作成した意見書のようなものを添付することです。
このことは、税理士が税務署に対して「お客様の税務申告書は適正なものであり、独立した公正な立場から適正申告納税を行っております」と太鼓判を押すようなものです。
この書面添付制度を利用することにより、税務署との信頼関係の醸成等がはかられ、税務調査が少なくなる又は簡略化される可能性があります。

書面添付制度のメリット 書面添付制度のメリットとは
書面添付制度でのメリットとは

★書面添付制度が適用できる法人様とは
上記にご説明しましたメリットがある反面、全ての企業様に 対して実施できることではありません。

  • 適用企業様の要件としましては…
  • ①毎月ご訪問し、書類を確認している
  • ②全ての会計資料を確認し、決算申告書を作成している
  • ということが必要となります。

具体的には、書面添付用チェックシートを作成して、決算書を作成することになります。
ご希望される方、ご質問のある方は、当事務所までご相談下さい。

書面添付制度の導入をご検討の方はこちら

ホームページ書面添付制度ご質問フォーム

書面添付制度に関するお問い合わせは、こちらのフォームをお使いください。
*
は入力必須項目です。

貴社名*

例)竹内総合会計事務所

お名前*

例)山田 太郎

所属部署/役職

例)営業部、総務部/部長、次長など

所在地*

例)大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング8F

TEL*

例)06-6265-5088

FAX

例)06-6265-5055

e-mail*

例)info@gaoffice.net

ご相談種別* 書面添付制度を検討してるので話しを聞きたい
ご相談・ご質問内容*

できるだけ詳しくご入力下さい。

     

以上の内容でよろしければ、下右の「確認画面へ」ボタンをクリックしてください。



税理士 大阪・竹内総合会計事務所TOPへ

大阪で節税対策・税務調査や経営・決算等の記帳ならお任せ下さい。

対応地域 大阪市、大阪狭山市を含む大阪府下全域・神戸市、尼崎市を中心とした兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県)

大阪市北エリア(東淀川区、淀川区、旭区、北区、都島区)、大阪市南エリア(東住吉区、住吉区)、大阪市東エリア(城東区、鶴見区、東成区、生野区、平野区)
大阪市中央エリア(福島区、中央区、阿倍野区、天王寺区、浪速区)、大阪市西エリア(西淀川区、此花区、西区、港区、大正区、西成区、住之江区)

税金対策は大阪市の税理士にお任せ下さい
〒541-0052
大阪府大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディング8F
Tel:06-6265-5088 Fax:06-6265-5055
Mail:info@gaoffice.net